• コメント0
  • クリップ0
13 view

飲食店の無断キャンセルや後払のリスクを保証するGardiaが伊藤忠商事の子会社に | TechCrunch Japan

Gardiaは12月16日、伊藤忠商事の連結子会社になったことを発表した。具体的には、同社の発行済み株式の90%を保有するフリークアウト・ホールディングスが、伊藤忠商事に株式譲渡したことにより親会社が変わる。